テーマ別アーカイブ [ 災害・防災 ]

2016年05月25日

自然災害議連総会

自然災害議連総会に参加し発言しました。

被災障害者の支援拡充を 熊本地震 堀内氏が改善求める

 日本共産党の堀内照文議員は25日の衆院災害対策特別委員会で、熊本地震で被災した障害者の問題を取り上げ、障害者の死亡率が住民全体の2倍といわれている東日本大震災の教訓を踏まえ、支援の拡充を求めました。…

2016年05月23日

災害対策特別委員会のメンバーで熊本視察、調査へ

 衆参災害対策特別委員らで熊本の被害実態の視察、調査。参議院の共産党からは仁比さんが。 朝、羽田を発って熊本空港からまずは阿蘇大橋の崩落現場へ。被害の凄まじさに息をのむ。無人工作機が入って作業中。これ…

安否確認でも報酬――熊本地震で厚労省が通知

 朗報です!昨日の委員会でも取り上げました。

 熊本地震の被災地では、障害福祉サービスの事業所で、地震以後、利用者が通所できない日が続いたため、日ごとの利用実績で計算される報酬が請求できない事態が生じて…

2016年04月20日

九州地方地震、人命救助と被災者支援を急いで!

 この間、九州地方地震被災者支援の取り組みを強めています。

 党の対策本部でも現地の状況報告や、急がれる課題、各委員会での質疑でも対策を求めていくことなど確認。(写真は、21日付けのしんぶん赤旗)

 衆議…

厚労委にて熊本地震、児童扶養手当について質問

医療費免除速やかに 堀内氏 財政支援求める

日本共産党の堀内照文議員は20日の衆院厚生労働委員会で熊本地震被害について、寝たきりの高齢者や障害者が避難所に行きたくとも行けない実態にふれ、東日本大震災時の…

2016年04月16日

尼崎・立花地域での演説会~党地震対策本部、政府へ申し入れ

 尼崎・立花地域での演説会でした。

 熊本、大分での震災犠牲者に哀悼の意を表するとともに、被災者にお見舞い申し上げ、党の地震対策本部のとりくみも報告。

 救命、救助へ全力を挙げること、党としても情報提供な…

2016年04月15日

熊本、大分等での地震対策本部を立ち上げ

 熊本での地震に対する党の対策本部(その後、九州地方地震対策本部へ名称変更)を、小池晃書記局長を本部長として立ち上げ、会合をおこないました。

 私は、本部長代理に。

 さっそく、田村貴昭、真島省三議員が現…

2016年03月19日

借り上げ住宅弁護団主催シンポジウムと、兵庫県日本共産党後援会総会であいさつ

 阪神・淡路大震災被災者が入居する借り上げ住宅での、被災者追い出しについて、弁護団が主催するシンポジウムが行われ、あいさつ。

 

 

 

 

 

 

 …

災害特で阪神・淡路大震災借り上げ住宅からの被災者追い出し問題を追及&さまざまな要請行動

 今日は、災害対策特別委員会で阪神・淡路大震災被災者の借り上げ住宅からの追い出し問題をとりあげました。詳細はおって、記事をアップします。

 このほか、さまざまな要請にみなさん議員室にお見えになりました。…