活動記録 [ 災害・防災 ]

2017年09月05日

災害対策特別委員会の閉会中審査

 本日、九州北部豪雨や秋田などでの豪雨被害を受けて、衆議院の災害対策特別委員会が開かれました。

 わが党からは、田村貴昭議員が、全壊には至らないものの、土砂が入り込んで解体するしかない家屋について、被災…

阪神・淡路大震災の災害援護資金返済、神戸市が保証人の免除へ。そしてもう一つの業者向け災害復旧融資問題でも解決をと懇談

  阪神・淡路大震災の被災事業者に貸し付けた災害復旧融資の返済問題について、真島省三議員とともに兵庫県商工団体連合会で、この間の取り組み報告とともに、関係者から実情をお聞きしました。

   ちょうどこの…

2017年07月19日

九州北部豪雨災害による被災者支援等に対する緊急申し入れ

 19日、小池晃書記局長、仁比聡平参院議員、田村貴昭衆院議員らと共に、松本純防災担当大臣へ九州北部豪雨災害による被災者支援等に対する緊急申し入れを行いました。

 

 また、これとは別に要請項目に…

2017年07月12日

豪雨災害 閉会中審査を

 12日に衆院災害対策特別委員会の理事懇談会が開かれました。以下は、その報道記事。

 衆参両院の災害対策特別委員会は、12日と13日にそれぞれ理事懇談会を開き、九州北部を中心とした豪雨災害の被害の状況と…

2017年06月16日

自然災害議連 申し入れ

16日、松本純防災担当相に対して申し入れを行いました。内容は、「同一災害・同一支援」、感震ブレーカー普及。

 

 

 

 

 

 

2017年06月07日

自然災害から国民を守る国会議員の会

 自然災害から国民を守る国会議員の会 総会が開かれ参加しました。

 議連として、同一災害・同一支援、感震ブレーカーについて、政府へ要望することとなり、案文について意見交換が行われました。

 私からは、同一…

2017年05月11日

地元市民団体などの方々が阪神・淡路大震災の復興支援問題について政府交渉

11日、兵庫県より地元の市民団体、地方議員の方々が上京し、阪神・淡路大震災の復興支援問題について政府交渉を行い同席しました。

復興兵庫県民会議、兵商連、保険医協会、復興借り上げ住宅協議会、兵庫民医連の方…

2017年05月10日

「被災者切りすて許すな!国の責任で復興を5・10国会行動」

10日、災対連のみなさんによる「被災者切りすて許すな!国の責任で復興を5・10国会行動」が行われ、政府交渉も含め参加・同席しました。

 

 

2017年04月24日

自然災害から国民を守る国会議員の会

24日、「自然災害から国民を守る国会議員の会」の総会があり出席しました。

被災者生活再建支援制度や「感震ブレーカーの設置」について政府から説明を受け、質疑が行われました。

芦屋での公立幼稚園及び保育所の統廃合・認定こども園化などと、丹波市での雪害の調査

 今日は、午前に芦屋市に伺い、急きょ市が発表した、公立幼稚園と保育所の統廃合・認定こども園化と民営化などの計画について調査、午後には、丹波市で1月の雪による農業用ビニールハウス被害の実態について調査を…

1 / 41234