活動記録

2016年08月12日

激戦の箕面市へ

  14日告示、21日投票で市長、市議選が行われる箕面市へ。

  日本共産党の神田たかおさんの支援のため、6カ所の街頭から訴えました。

  市民と野党共闘の力が発揮される一方で、選挙中はまともに語らず、改憲へ踏み出そうとするなど、だまし討ちの安倍政権とそこに助け舟を出す維新へ、とりわけ8月15日をはさんで行われるだけに、箕面から審判を下すこと、市政をめぐっては、市負担が北大阪急行の延伸事業膨らむ一方で、国保料の5年連続値上げや高齢者祝い金廃止など、暮らし福祉削減の市政を自民、維新などが支えており、その転換が求められていること、これまでもホタル保護条例の提案や与野川ダム中止、トンネル工事に伴う水枯れ問題の告発など、箕面のまちづくりと環境、暮らし守れと奮闘してきた共産党市議団の実績は抜群なこと、延伸事業はコンパクトにして暮らしに回せと共産党議席を2議席から3議席へ伸ばしてほいと訴えました。市議選には、神田たかおさん、名手ひろきさんの2人の現職に加え、新人の村川まみさんが頑張ります。

  市長には住谷のぼるさんをと頑張っています。

  写真はFBから拝借しました。

image