活動記録

2016年07月11日

改選議席倍増、1人区の11選挙区で野党統一候補が勝利~参院選の結果

13668756_1739161309633399_3992025316963083514_o 参院選から一夜明けました。

 兵庫選挙区で、金田峰生候補は及びませんでしたが、わが党は改選比倍増の6議席(比例5、東京)となりました。市田忠義、田村智子両副委員長と大門みきし参議院議員、新人で、山添拓さん、岩渕友さん、武田良介さんが当選しました。

 比例得票は全国で601万票。これは98年の820万票に次ぐ2番目の得票だそうです。兵庫でも前回を上回る24万票でした。

 野党統一候補は、11選挙区で勝利。3年前は2選挙区のみの勝利であったことを考えると、野党共闘の大事な成果です。とりわけ、福島、沖縄では現職閣僚が落選。安倍政権への痛打です。

 今回の選挙は多くの市民の皆さんとともにたたかった初めての選挙でした。この経験と教訓をさらに発展させ、政治の本格的な変革へ生かしていきたいと思います。

 改憲勢力が3分の2に迫ると報道されていますが、総理自身は、改憲の中身をほとんど語らずに選挙をやり過ごしました。国民は決して白紙委任したわけではありません。この点でも、この間の広がった新しい運動と政治革新の到達に立って、より広範な国民とともに、力を尽くしていきたいと思います。