活動記録

2016年04月11日

第5回中央委員会総会に出席、小池新書記局長、山下、田村新副委員長、藤野新政策委員長など、新たな体制で歴史的選挙戦へ&大門みきしさん復帰!

 第5回中央委員会総会に出席しました。昨日は、和歌山日程で、参加できず、今日の討論からです。それも国会での集会参加などで歯抜けになってしまいましたが。

 立憲主義を踏みにじり、改憲をも狙う自公とおおさか維新などに対し、昨年からの未曾有の市民運動の広がりと野党共闘との共同の力がぶつかり合う歴史的な選挙となる夏の参院選。同時選挙ともいわれており、そうなれば、衆院選も。

 比例850万票の獲得、8議席絶対確保、9議席に挑戦というのが参議院選挙の目標。かつてない挑戦で、野党共闘と日本共産党の前進を必ずと決意を固めあいました。

 新しい体制も決まりました。国会議員関係での変化は、山下よしき書記局長が健康上の理由から任を解かれ、副委員長へ。新たに小池晃書記局長へ。小池さんに代わる政策委員会責任者は、藤野保史衆議院議員(同時に中央委員、常任幹部会委員に)。副責任者に、畠山和也、宮本徹両衆議院議員(宮本さんは同時に中央委員に)。同僚議員が、大事なポストに就き、なんだかこちらまで緊張します。田村智子参議院議員は副委員長へ。

 今日のもう一つのうれしい出来事は、病気療養中だった大門みきし参議院議員が復帰されたこと。

 がんばろう!