活動記録

2015年11月04日

尼崎市長と懇談

稲村和美・尼崎市長と懇談しました。

市長は国会での戦争法案の審議中に、芦屋、宝塚、笹山市長らと共同で、法案の強行採決に反対する声明を発表していました。

わが党が発表した、戦争法廃止の国民連合政府づくりの呼びかけを持っての懇談でした。

市長からは、立憲主義を踏みにじる安倍政権への危惧、声をあげ発信することの責任、若者がかつてなく声をあげたことへの評価、賛意が表明されました。

同じ神戸大学で震災を経験したこともあり、打ち解けてお話いただきました。

image