活動記録

2018年02月14日

無期転換逃れを許すな

   今日日中は、国会での質問準備の関係で、宮本たけし議員の秘書の方と、障害者団体を訪ねました。内容は乞うご期待。

  夜は大阪労働局に、企業による有期労働者の無期転換逃れを許さない取り組みをと要請。山下よしき、たつみコータロー両参議院議員とともに。オランダ航空の客室乗務員の方々が同席してくれ、まさに当事者の思いを語ってくれました。

   働きがいのある職場で空の安全を守る誇りを抱いて、オランダの正規雇用の方々と全く同じ業務、同じ責任を持って働きながら、雇い止めの危機にさらされています。この4月以降、法改正により、5年を超えて働いていれば再契約の際、無期雇用への転換を申し出る権利が生まれます。当事者の皆さんは働いて8年になります。その日本の法改正を知りながら、期限が来るときに雇い止めをして、権利行使をさせない、まさに法の趣旨に反する脱法行為です。こうした企業による行いが許されるなら、全国で400万人ともいわれる、この4月に権利が生まれる有期雇用の方々が、いっせいに雇い止めともなりかねません。

  無期転換逃れを許すなと行動を広げたいと思います。