活動記録

2017年12月22日

自民改憲案は許せません〜JR尼崎駅前で朝のごあいさつ

DDE1ADCD-BB3A-467F-8186-C7EEE71696F6   今朝は、徳田みのる尼崎市議とともにJR尼崎駅前で朝のご挨拶。

  自民党の改憲案の方向が報道されています。安倍総理が言う、9条をそのままに、自衛隊を書き込む案と、9条2項(戦力不保持と交戦権の否定)削減案の両論併記。しかも、理論的には後者が正しいが、国民の理解を得るには前者だなどとする自民党内での論議、検討の内容も報道されています。

  前者であっても、書き込まれる自衛隊は災害救助で頑張る自衛隊ではもはやなく、一昨年の安保法制=戦争法で、集団的自衛権の行使を可能にした、つまり日本が責められてもないのに海外で武力行使ができるように変えられ、当時ほとんど憲法学者が違憲と断じた状態となった自衛隊です。いくら9条が変えられなくても、そんな自衛隊を憲法でお墨付きを与えるのですから、9条が9条でなくなってしまいます。

  ましてや、後者の案は文字通り9条の大改悪です。本音が見えたと言わなければなりません。こんな改憲はやっぱり許すわけには行きません。