活動記録

2017年05月20日

日本ベトナム友好協会全国総会、時間を縫って尼崎へ

IMG_4326  神戸で、日本ベトナム友好協会の全国総会が行われ、党を代表してあいさつしました。

  ベトナム戦争時には、神戸港の第六突堤に米軍補給、修理の基地があり、物資などの出撃拠点になっていました。

  休暇には米兵が街に繰り出し、様々な犯罪、トラブルも多発していたと言います。せめて、クリスマスは静かな夜をと、市民がデモを始めたクリスマス闘争は今でも続いています。そうした市民の運動の中、1974年には神戸港の米軍基地返還、翌年には、核を積んでいないという証明がなければ神戸港に入れない、非核「神戸方式」が市議会で採択されるなど、ベトナム反戦、ベトナム人民との友好と連帯の運動は、大きな力になってきました。神戸港にはそれ以後、米艦船は一隻も入港していません。

  この運動が今後ますます、両国民の友好と相互理解を深め、アジアと世界の平和に貢献されんことを!

 

  この前後に尼崎で、川崎敏美市議、さとう貴志市議予定候補とともに訴えました。